左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてアドバイスを広めたい

センター試験

共通テスト模試からの分析

6月に受験した共通テスト模試の 速報データが送られてきました センター試験から大きく変わったところとしては 英数国で,問題文の量が多くなったため 読むこと,さらには読解することに 時間がかかってしまい 最後まで問題に取り組むことができない生徒が …

共通テスト延期の影に隠れた変更事項

共通テストは予定通り 総合型の出願が9月15日からになった 共通テストは予定通り いろいろありましたが 共通テストは予定通り 1月16日17日と発表されました 早くどこかに決めてもらいたかったので 現場としては,変更せずでも延期でもそれに対応する…

2020年度 国公立大学出願状況

国公立大学の出願状況が発表されました 締切は5日なので,ギリギリまで倍率は確定しませんが 東大京大や,志望校がぶれない人たちの出願は早いです https://www.keinet.ne.jp/shutsugan/ 河合塾 Kei-Net www.blogsakyou.com 逆に,ギリギリまで出願の様子を…

センターで失敗した生徒との面談

今朝から三者面談を始めました センターで失敗した生徒との面談 セカンドベストに向けたスタート 浪人を決めた人もこの一ヶ月が勝負 後期試験もあきらめない 後期試験の出願締切も前期と同じです 今朝から三者面談を始めました 全国的に点数を下げています …

2020年センター試験分析 速報編

分析結果が発表されています 上から下までー20点(一部除く) この結果をみて,さあどうする D判定チャレンジは苦戦覚悟で でも頑張れ! 一番多い変更パターンは 分析結果が発表されています 予備校,模試会社の各社から センター試験のデータが発表されて…

自分の結果で判断するのは早いって言ったでしょ

月曜日の自己採点 数学ができなかったからと 早々に,志望校をあきらめたという生徒 週末に自己採点して,学校にすら来ない生徒 だから,早いっていってるじゃないですか www.blogsakyou.com www.blogsakyou.com そろそろ出てきてますが (まだ一部でしか確…

食堂は閉まっていました

先日 センター試験の昼食について記事を書きました 本日はセンター試験会場を 3カ所回ったのですが どの会場も センター試験の日は食堂を閉めていました 構内に関係者以外を入れない達しがでているので 食堂運営もしないようです 情報が間違っていてすみませ…

最後のセンター試験に向けて

いよいよ 最後のセンター試験が始まります 皆さんが,力を発揮できることをお祈りします 私の予想としては 最後の最後で,指摘されるような新傾向は出題せず 今までの「良い問題」の傾向で出題してくると思います ですから,今までやってきた勉強に 自信を持…

You can do it!

今週は 「頑張れ!」 ということばを あまり使わないようにしています もっぱら 「大丈夫!」 「それでいい!」 という声かけをするように 心がけてます www.blogsakyou.com 試験当日に向けて 周りができる 最も効果的な得点アップは 自信を持ってもらうこと…

センター試験の昼食

昼食は,会場で買ったりせず,持参するのが良い 緊張感が全くない受験生もいるのです コンビニで買うなら,会場付近では買わない お弁当の場合は慣れたものを 私は,コンビニ派です 昼食は,会場で買ったりせず,持参するのが良い センター試験の会場によっ…

センター試験 追試験は申請が要ります

インフルエンザになってしまったら・・ 追試験を受けるには、細かいルールがあります 追試験を受けられる条件 会場は全国で2カ所のみです 決められた時間に連絡しないといけません 【重要】気をつけないといけないのが インフルエンザになってしまったら・・…

「直前に見たところが試験に出た!」のからくり

武勇伝「直前に見たところがセンターの問題に出た」 実は抜群の学習センスの持ち主 「運が良かった」「ついている」ではない センター試験前日までにやるべきこと 試験直前は不安になって,闇雲なってしまう できればノートや手帳に書いておこう 武勇伝「直…

先生,時間が足りません

今日はまだ始業式では無いので 学校には,自主的に勉強に来ている生徒達がいました わたしが年末にインフルエンザで休んでいたため 授業をして欲しいと頼まれ 希望した生徒対象で 急遽,1時間半の講義を行いました www.blogsakyou.com その後,生徒達と話し…

センター試験追込み 『解答時間が足りない』の壁を乗り越えろ

きっと解けるからこそ,時間が足りない 最も目指すべきは,即答できるレベルにすること 時間の壁への対策 なぜ跳ばすのか 学力がついたからこそぶつかる壁 国語も似ています(人によりますが) きっと解けるからこそ,時間が足りない 問題です 「長野県が隣…

センター試験後から国公立出願までの1週間に起こること

センター試験翌日の日本中の動き 予備校の分析結果が公表されます 説明会で得た情報を高校の先生達が検討する 昨年度はいろいろな原因で大混乱 自分で判定を見られるようになっていたのがさらに混乱を しっかりと,高校の先生や予備校の先生の話を聞きましょ…

センター試験までやや長期戦

今年のセンター試験は1月18日と19日 例年通りの第3土曜日からです 1月6日か7日が始業式の学校が多いでしょうから 始業式直前まで勉強に時間をかけた後 まるまる2週間が学校生活をしながらの受験勉強となります www.blogsakyou.com 学校も,自習か…

理科社会は,一度センター形式から離れても良い

センター試験対策のために センター過去問やセンター形式問題集 に取り組んでいるとおもいますが 理科や社会が5割くらいから なかなか点が上がらないとあきらめてしまう人はいませんか? 5回周りほどセンター形式の問題集をやりこんでみて まだ,点数があが…

いまごろこんなことを聞いてくるの?と思う生徒の強さ

やっと最近,勉強にスイッチが入り 熱心に勉強を始めた生徒もいます 本気で追い込んでくる生徒は こちらが油断できないペースで質問にやってきます わたしの場合,学校の時間では対応できないので web上でも生徒の質問に答えていますが やはりスタートが遅い…

センター受験会場 あちらこちらに

センター試験の受験票が届きました 生徒の関心はやはり受験会場 下見はしておきましょう 遠方のひとはホテルの準備も センター試験の受験票が届きました 例年より気持ち遅めに届いた受験票 「受験上の注意」は段ボールを開けたら 職員室内がインクのにおいに…

共通テストの雲行きが悪くても,やることは同じ

英語の外部資格延期に続いて やはり,記述式問題に話題が及んできました このままだと 「共通テスト延期(廃止)」 「2021年度もセンター入試継続」 の可能性も出てきました www.blogsakyou.com 教員は 「生徒と保護者にさんざん説明したのに」 「対策を続け…

【要注意!】1:1ではない!リーディングとリスニングの配点

英語に残る課題 1:1とは限らない これからの発表をしっかりとチェック 英語に残る課題 外部資格試験の得点利用を延期した共通テストですが 四技能のうち,共通テストでは結局 リーディングとリスニングしか出題されないことになりました なお,英語におい…

最後のセンター試験の傾向

新入試の事は気にしなくて良い 過去問はしっかり解いておこう 時間をかけて頑張った人が勝つ 2021年度の新しい共通テストが話題の中心ですが 本年度の2020年度センター試験も忘れてはいけません 本日のブログは 何の出所もない わたしの予想になりま…

時間は平等 計画力と実行力が勝負の鍵

伸びる人には理由がある 弱点を熟知している 忘れる時間をつくらない 科目の分野にまで落とし込んだ学習計画をたてる 後回しにしていては『やる時間がなくなる』だけです 伸びる人には理由がある 来週になると センターまであと2ヶ月 という話題になってきま…

やはり国語も狙われたか

英語だけでは終わらない 国語の記述式と自己採点 記述式の採点方法 採点ミスでどうこうという話題はナンセンス その次に控えているのは 思い返せば、ABCなどの大まかな評価にするんじゃなかった? 複数回するんじゃなかった? 結局はセンター試験でいいんじ…

今後の英語

とにかく,しっかり情報収集を 民間試験が無くなっただけだと。。。。 大学の対応に注目 とにかく,しっかり情報収集を 学生のデモ(あまり大きく扱われていないのが不思議ですが) 大臣の失言 など,いろいろありましたが 民間試験利用がのびたとはいえ 202…

違った視点で暴れてみる 英語民間試験が延期

今さらですが 視点を変えて愚痴ってみよう 3億円を捨てた 1県あたり65会場作ることができた 愚痴ですから,間違っています まだまだ不安が 今さらですが すでに多くの方も発信しているとおり 英語の民間試験利用が延期 わかりにくいシステムを一生懸命勉強…

2単位社会と4単位社会

そもそも、教科と科目の違い 4単位科目、2単位科目とは 大学によってセンターでしていする科目が違う 科目を指定してくる大学もあります そもそも、教科と科目の違い 高校での社会は2教科に分かれています 地理・歴史と公民です 科目としては 地理・歴史では…

土曜日 三者懇談1日目

この日記のタイトル通りの三者懇談がはじまりました。 一番気を張る懇談でもあります。 いい加減なことは言えませんので。 誠意を持ってデータを提供し,熱意を持って励まします。 でも,昨日の日記のとおり 進路指導で初めてD判定で第一志望に出願しようと…

金曜日 判定会議

今日は出願予定の生徒について 一人一人、出願先の検討を缶詰で行いました。 明日からの土日に行う三者面談のために、 資料を揃えてただいま帰りました。 因みに残業代や休日出勤の手当はありません。 学校ってブラック企業です。 さて、今年の分析ですが 「…

木曜日 分析報告会に参加

午後から K塾の分析報告会に参加してきました。 www.blogsakyou.com www.blogsakyou.com 自己採点で気分をよくして強気で自己採点結果を提出した生徒が多数。 バンザイシステムなどの判定システムを見て、 予想より1から2段階悪くてショックを受けている…