左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

桜の咲いた保護者の皆さん お疲れ様でした

f:id:gensakyou:20190310130922j:plain


 

 

桜の咲いた皆さん、おめでとうございます。

本日は東京大学の発表をはじめ、

前期入試の合格発表がひと段落します。

 

努力の成果が実り、合格された方おめでとうございます。

そして、これまで応援されてきた保護者の皆さん

おめでとうございます。

そして、お疲れ様でした。

 

受験生とともに歩んだ保護者の苦労

受験生の保護者の心境は

「山の反対側で応援する」

といわれます。

 

ずっと見えてこない子供に向かって

不安で、声をかけ

「大丈夫」といわれても

姿が見えず、

でも何もすることができず

 

やっと、山頂でその姿を見ることができましたね。

 

あらためて

おめでとうございます。

そして、応援お疲れ様でした。

 

これから、新生活に向けての準備も大変だと思いますが、

その分の元気は充電できたと思います。

 

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

手続きを忘れないように

すぐに、大学への入学手続きが始まります。

必要なものを確認しながら、忘れずに手続きを完了してください。

下宿先を探すときも、しっかり情報を集めながらも、

「勝手がわかったら、2年で引っ越すかも」

ぐらいの気持ちで探すと気が楽かもしれません。

 

 

www.blogsakyou.com

 

 

実が第一志望の私大が補欠合格待ち

これまでも書いてきましたが、

補欠合格は、今年は順次繰り上がってくる可能性が高いと思います。

手続きをすすめていると、その達成感から

補欠合格が届いても、

「面倒だなあ」「いまさらなあ」

という気持ちになってしまいます。

ですが、本当に第一志望として目指していた大学からの補欠合格でしたら、

潔く補欠合格校への手続きに移ってください。

「補欠」の響きに不満があったとしても

以前ならば「合格」として通知があったラインです。

少しお金がかかりますが、心の準備はしておいてください。

 

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

改めて、おめでとうございます。

 

 ランキングに参加しています。
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村