左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

緑内障と診断されました

f:id:gensakyou:20190309072944j:plain

 

 

目がかすむとはどんな症状?

気になっていた症状は

本を読んでいると、右目のピントが合いにくい。

コンタクトに傷が入っているのかな?と感じながら、

運転免許更新でも、視力検査でどうも見えにくい。

見えにくいけど、検査の輪の切れ目がわからないわけではないので

視力としてはちゃんとでます。

 

そろそろ老眼かなあ

授業中に机間巡視(教室を先生がうろうろ歩き回ることです)していると

立った状態で、生徒のノートの文字がよく読めない。

少し、近づいたからといって、やっぱりぼやけて見えない。

でも、しばらくするとピントが合ってくる。

 

ひょっとして老眼が始まったのかなあ。

とか

 

おつかれ目様(昔、関口宏さんがやっていた目薬のCM)かなあ。

とか

 

そのような認識でした。

 

 

コンタクトをはずしてもはっきり見えない箇所がある

気になって、コンタクトを外して本を近づけて読むと

やはり、目の前に一部分フィルターがあるような感じで

右目でははっきりと本が読みづらい。

盲点をみつける実験のように,ある部分が見えたり消えたりする。

左目では気にならず広い視野が取れる。

 

花粉症の症状もあったので眼科を受診

目がかゆくて、目をこすったときに傷がついたかな?

とおもい、眼科に向かいました。

1件目は駐車できなかったので、また今度にしようかなと思いました。

実は、これまでも気になって眼科には2回向かいましたが、

毎回、車が停められなかったので

また今度でいいか。と受診していませんでした。

 

今回は、どうにも気になっていたので(花粉症もみてもらいたかったし)

2件目に向かいました。

 

 

「見えにくい」がうまく伝わらない

眼科では、看護師さん?スタッフの方?から検査を受けながら

「一番気になるのはかゆみですよね」と何回かたずねられました。

おそらく、花粉症の受診が多いのでしょうが。

「いえ、見えにくいことです」と回答しました。

 

視力は出ているので、時間がかかるのは年齢的なものかもしれませんね。

コンタクトがかなり時期が経っているせいでしょうかね。

 

結局は、視力は出ているので、

上のように言われ、あまりにも「気のせいじゃない?」

という扱いをされたので、「気にしすぎかなあ」と自分でも思いながら、

病院では、大げさな人って思われているのかなと感じながら先生のところへ

 

視力も眼圧もコンタクトも傷も問題ない

ちょっと強面の先生

とにかく、右目だけだと、見えにくい部分があって本が読めない

ということを必死に訴えてみました。

目をのぞきこんで、

「もう少し精密に検査をしましょう。」

とさらに検査を追加。

30分ほどで帰る予定が、1時間半を超えてきました。

 

眼底写真、視神経の写真

どれも、初めて受ける検査でした。

眼底写真・視神経の写真

カメラの中で青く十字に光るものを見ていると、

連続写真を撮られます。

視神経の写真のときのほうが、

時間がかかりました。

連続撮影中に「まばたき」をしても、

カメラが止まり、すぐ(1秒未満)に取り直しを行いすすんでいくので

ほとんどストレスがありません。

すごい技術です。

 

視野検査

片目で、オレンジの点光源を見ながら、あちこちで点灯する光が見えたら

ボタンを押します。

聴覚検査にイメージが似ています。

結構長く、押す回数も多いので肩がこってきました。

この検査は疲れました。

 

 

見えてないよ!となぜか怒られる。

「右目、完全に見えてない箇所あるよ。見えてないですよ」

「すぐに治療に入って!」

となぜか怒られる。

視野検査で4分の1ほどが全く見えていない結果でした。

だから、見えにくいっていっていたのに。。。。

 

診断結果は

右目:中期の緑内障

左目:初期の緑内障

 

初期を取り越しているので

直ちに治療に入ってください。

とのこと

 

何に気をつければいいのですか?

と聞いてみると

「今から確認しながら説明します」と

 

血圧は高い?

血糖値は高い?

近親で緑内障の人はいる?

近視?

タバコは吸う?

 

近視のみ当てはまりました。

私としては原因不明なままです。

 

緑内障の割合と現状

40代で20人に一人。40代以上で17人に一人の割合だそうです。

また,そのうちの90%が未治療だそうです。

私のように,

見えづらいのは老眼かな???とおもって放置したり

見える部分があるため,視力検査では答えられる。

ので,「気のせいかなあ」で済まされてしまうようです。

そのため,生活に支障が出てくるところで発覚するというケースがあるようです。

 

ある意味,私の場合は心配性な性格が幸いして

早期(中期ですが)発見となったようです。

 

 

緑内障の治療開始

夜にさす目薬をもらいました。

眼圧を下げることが大切だそうです。

 

調べてみると

緑内障は眼圧によって視神経が押しつぶされることで進行して、

一度見えなくなった神経は戻らないので、

進行を止めることが重要だそうです。

眼圧検査だけではわからないときもあるようです。

 

そうかー。この見えにくいのは治らないのか・・・。

コンタクトを変えれば見えるようになると思って眼科に行ったので、

ショックを抱えながらかえってきました。

ひとまず、来週再検査なので、治療開始です。