左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

志望理由書の書き方教室 その2 活動実績に遠慮はいらない

f:id:gensakyou:20190726204142j:plain

 

活動実績報告書の書き方

志望理由書とともに

「活動実績報告書」

のようなものを提出する場合があります

 

大学の書式に従って記入していくのですが

 

部活動の大会実績

取得資格

などは

明らかなので書き落としはないと思います

 

高校生が案外謙虚なところが

表彰実績

ボランティア活動

地域貢献

などの項目です

 

www.blogsakyou.com

 

条件が書かれているので,そこは従いましょう

ボランティアは意識して

なにがしら取り組んでいたものがあるかもしれませんが

大学によっては

「2年以上通して活動しているもの」

などの条件をつけてくることもあるので

夏休みのボランティア体験

などは書きにくいでしょう

 

www.blogsakyou.com

 

条件が無い項目はアピールチャンス

一方で

表彰実績や地域貢献などは

あまり大学から条件を付けてこない場合が多いです

しかし他の項目での条件の厳しさを見てしまうと

ついつい,そんなにすごい活動していないからと

「特記事項なし」

で終わってしまいがちです

 

どうせ,「なし」で終わるくらいなら

思いつくものをしっかり書いておきましょう

校内○○コンクール入賞や

部活動で地域の清掃活動を行った

など

『校内の企画だけどいいのかな』

と思うものも,条件が書いてなければ

ここぞと書いておきましょう

証明書が必要ならば,学校の先生に書いてもらえば大丈夫です

 

www.blogsakyou.com

 

点数化されなくても,印象が強くなれば儲けもの

どこまで,得点化されるかはわかりませんが

あなたの活動は大変よく伝わります

「特記事項なし」では全く伝わりません

書類の点数にはならないけど

面接試験の話題になることかもしれません

そのときは,あなたに興味を持ってもらった証拠です

 

 

大学の先生も,このようなことをがんばっています

大学の先生は,研究費を国や財団に毎年申請するのですが

この書類には,活動実績を記入していきます

論文や講演,本の執筆など・・・

良いものがそろっていればいいのですが,

立派な業績が出るまでは

苦労していろいろ小さな活動を記載していたことでしょう

だから,小さな事でもしっかり書いてくる学生は

決して嫌いではありません

 

こんなもの書いていいのかな?

と迷ったら,書いておいて大学に判断してもらいましょう

 

 ランキングに参加しています。

最近伸び悩んでいるので
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村