左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

2020年度入試と2021年度入試

f:id:gensakyou:20190510224124j:plain

 

大学が募集要項を発表し始めていますが

今発表されている要項では

2020年度入試

2021年度入試

の両方があると思います

 

どちらを参考にすれば良いのか

間違えないようにして下さい

 

入試とは「入学生(者)選抜試験」です

2020年度入試とは

『2020年度4月から入学する学生を選抜するための試験』

のことです

ですから,現高3生(および既卒生)を対象にした試験です。

 

一方で2021年度入試が

現高2生対象の試験です

 

 

なぜ2つ出されているのか

新入試と言われる現高2生対象の入試については

いろいろな事がまだまだ不確定なままでした

ですが,1年前には入試の形は報告しておかなければまずいので

2021年度についての要項が早めに出されています

『英語の外部テストが必要,要らない』

などは,確かに高2のうちから知っておかないと

高3の今の時期に知らされても困りますよね

 

 

2020年度入試のポイント

いままでも,紹介してきましたが

『私立大学の入学定員厳格化』が最大の焦点です

国公立大学は大きく変わりませんが,

新入試を嫌って浪人を避け

安全圏へと志望者が流れることが予想されます

よって,

地方大学の倍率アップ

難関大の志望者減 が予想されます

そして,私大の指定校やAOに集まりそうです

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

2021年度入試のポイント

センター試験が共通テストに変わる年です

私大でも利用するところがあるので

国公立だけではなく,大学からの情報をしっかり集めておきましょう

国立大は

浪人生が少なくなりそうなので,狙い目です

 

www.blogsakyou.com

 

 

www.blogsakyou.com

 

 ランキングに参加しています。

最近伸び悩んでいるので
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村