左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

【要注意!】1:1ではない!リーディングとリスニングの配点

f:id:gensakyou:20190701233835j:plain

 

英語に残る課題

外部資格試験の得点利用を延期した共通テストですが

四技能のうち,共通テストでは結局

リーディングとリスニングしか出題されないことになりました

 

なお,英語においては

試験時間が異なるのに

この2つを同じ100点:100点のままでいいのか?

という意見が根強く残っていますが

大学入試センターはこのままで行く

と回答をしています

 

www.blogsakyou.com

 

1:1とは限らない

では,国公立に出願することを考えて

これまでよりも筆記(リーディング)の割合が減るんだ・・・

と考えを終わらせるのは要注意です

 

なぜなら

 

傾斜配点

 

を大学側が行ってくることが予想されるからです

 

傾斜配点とは

従来のセンター試験の満点を

大学側が換算して調整することです

例えば

国語200 数学200 英語200ならば

1:1:1

の配点ですが

国語300 数学100 英語200と大学側が設定すると

3:1:2

となり,国語の重みが高くなるのです

 

www.blogsakyou.com

 

これからの発表をしっかりとチェック

大学側が

リーディングの方が重要だと考えて

リーディング:リスニングを

1:1から

これまで通りの

4:1に変更してくることは

十分考えられるし,何校かはすでに発表しています

 

2年生は,大学,学部選びの上で

今後の動向を注視しておきましょう

 

 

 ランキングに参加しています。

最近伸び悩んでいるので
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村