左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

最後のホームルームで卒業生に贈った言葉

f:id:gensakyou:20190301162740j:plain

今日は卒業式でした。

 

最後のホームルームで何を話そうかと、

卒業式の間悩んで、

 

教室に向かう階段で悩んで

 

この話にしました。

 

 

人によって1秒の長さは違う

5年ぐらい前に、東京大学の先生から講義で聞いた話です。

(先生の名前がでてこなくてすみません)

 

エネルギーをかけると

1秒間にたくさんのことができる。

1日にたくさんのことができる。

 

子供の1年は長いけど、大人の1年はあっという間

私にとって1年はあっと今でしたが、皆さんにとって1年はどうでしたか。

また、皆さん以上に、

小さい子供は、

1日、1年でものすごくたくさんのことを学習します。

1秒が長いのです。

たくさんのエネルギーを使っているので、

すぐ寝ます。

歳をとるとエネルギーを使わないので

1秒が短い上に、遅く寝て、早く目が覚めます。

 

 

科学技術もエネルギーを使っている

昔は海外に行くのに、何日もかかっていました。

今は飛行機で数時間で移動でいます。

エネルギーを使っているから、1秒にできることが増えているのです。

 

これから、AIをはじめ

どんどんエネルギーが使われ、1秒にたくさんのことができます。

 

でも、あなたの体はそうはいきません。

しかし、人の体は、その1秒間の処理にどこまでついていけるのでしょう。

便利にはなってきますが、膨大なエネルギーで動いている機械・社会に対して、

これからの皆さんの体はそこまでにエネルギーが使えず、

時間に体がついていかないかもしれません。

 

今まで、学校では言わなかったこと。

学校では

「目標に向かってがんばれ」

「壁を乗り越えろ」

「苦しいときこそ逃げるな」

と教えてきました。

 

これからの社会に旅立つ皆さんに、

今まで言わなかったアドバイス

「逃げてもいいんだよ。」

苦しくて、どうしようもないとき、

思い切って別の道を進んでもいい。

何も考えずに逃げていい。

体が持たないくらい、まわりのペースと合わないことがでてくるかもしれません。

これから大きな社会に巣立つ皆さんへの、新しいアドバイスです。

卒業おめでとうございます。

 

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

 ランキングに参加しています。
押していただけると嬉しいです。
多くの受験についてのブログリンクがあります。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村