左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

薬学部の偏差値について考える

f:id:gensakyou:20190616115950j:plain

 

薬学部の学科をまずは理解する

薬学部には

薬剤師国家試験の受験資格を得られる

6年制の薬学科と

資格を得られない4年制の学科

創薬学科などいろいろな名前がついています)

があります

薬剤師の資格が必要ならば6年制を選んでください

 

www.blogsakyou.com

 

レベルは大きく4パターン

国公立大学の薬学部

ここはみなさんのイメージ通り

理学部や農学部より偏差値が高くなります

 

国公立より優位な私大

都市圏の私大の薬学部は就職先などの視点で

地方の国公立大よりも優位にあるため

偏差値が高いところがあります

 

 

国公立の滑り止め当たる私大

薬学部なので他の理系学部よりも偏差値は高いのですが

国公立よりは偏差値が下がります

 

かなり合格しやすい偏差値の私大薬学部

偏差値50を下回っても合格できる薬学部もあります

 

 

薬学部に入学することが目的では無い

どの大学も国家試験に合格するように指導をしてくれます

偏差値50以下の大学もかなり手厚い指導をしてくれます

理由は、国家試験に受かってもらわないと困るからです

ただし、学生自身がそこまでの力を本気でつけなければ

その目標は達成できません

化学に対する自分の意識とともに

入れる大学選びではなく

必ず自分は国家試験に合格するために

必死に頑張れるかも見つめておきましょう

 

 ランキングに参加しています。

最近伸び悩んでいるので
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村