左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

受験生を持つ保護者の心構え

f:id:gensakyou:20190619230633j:plain

 

早く決めたかったけど,第一目標を信じて

高校生が第一志望校に向けてがんばろうとしていても

保護者の方が我慢できずに

推薦入試などで早い日程で決めようとするケースは

決して珍しいことではありません

生徒も,がんばりながらも不安ですから

乗ってしまいます

しかし,11月に入って

推薦入試にも出願しなかったとすると

これからの一般入試に向けて

私大,国公立大問わず

信じて応援する覚悟が固まったことでしょう

 

www.blogsakyou.com

 

こどもの姿は全く見えない

私は,受験生を持つ親の心境は

山の反対側から応援する姿に似ている

説明しています

 

どこまで登ってきているのか、全くわからない

「大丈夫か?」と声をかけると

「大丈夫」と帰ってくるけど、果たしてどんな状況か全くわからない

不安だけど、

見えない相手に声をかけるしかできない

信じてとにかく祈るんですよ

 

そして、頂上に登ってきたとき

やっと見ることができるんですよ

 

これが受験生の保護者の心境であり、

心構えです

www.blogsakyou.com

 

保護者のみなさんも一緒にがんばりましょう

そして、受験生のみなさんも、この心境を理解して呼び掛けてくる言葉には、

しつこくても応えて安心させてあげてください

 

 ランキングに参加しています。

最近伸び悩んでいるので
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村