左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

専門学校を受験する場合、選び方

f:id:gensakyou:20190719000732j:plain

 

専門学校も高等教育機関です

どうしても

大学>専門学校

というイメージがありますが

私は、進路によって専門学校が存在するわけですから

専門学校は大学と並列するものだと生徒に話をします

もちろん就職希望の生徒もです

進学校(多くが大学進学するという意味で)の指導をするなかで

専門学校や就職に進路を考えている生徒は

とても肩身が狭い思いをしていることでしょう

そのような志望をしていた生徒たちから

卒業時に

「進路指導ですごく支えてもらった」

とアンケートなどで答えてもらえると

無事に支えられて良かった

と思う瞬間でもあります

 

www.blogsakyou.com

 

合格率(就職率)を宣伝しすぎるところは要注意

まず、分母を確認してください

10人

など、明らかにコースの人数より少ないことがあります

これは

資格試験を受けるればるまで到達できなかった

試験の日まで、専門学校に在籍していられたなかった

可能性が高いです

合格率よりも

受験者の数値を前面にだしている専門学校のほうが

安心できます

 

www.blogsakyou.com

 

学生は明るいか

専門学校も大学と同じように

担任制があったり

学校祭があったりします

オープンキャンパスも含めて

通っている学生の様子もぜひ確認しておきましょう

19、20歳の時期は

とても大切な時間をすごす時でもあります

それにふさわしい学校を選んでほしいです

 

 

四年制大学との違いは?

看護師や理学療法士など

大学と専門学校とは何が違うのでしょう?

就職先によっては初任給が違うのかもしれませんが、

学ぶ内容で言えば

専門学校だと、専門外の授業がありません

いわゆる一般教養科目がありません

その専門の内容に専念されています

併せて

学費が安いところが多いです

私大と違って

実習に費用がかからなかったり

4年間通うわない場合は単純に

年間の学費が浮きます

 

ですから、専門学校は

選択肢の一つであって

大学>専門学校

ではないのです

 

www.blogsakyou.com

 

 ランキングに参加しています。

最近伸び悩んでいるので
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村