左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

思考力を鍛えるって?そもそも思考力とは?

f:id:gensakyou:20190317084055j:plain

 

入試もそうですが

「思考力をつけましょう」

「思考力を見る問題です」

というフレーズをよく耳にするようになりました

 

まずは問題から

実際に解いてみてください

1問1分としましょう

 

問1

「飲料以外が売られている自動販売機を答えられるだけ挙げよ」

 

 

 

問2

「今は存在しないが、あったら便利だと思う自動販売機を答えられるだけ挙げよ」

 

 

 

 

知識と思考力

問1は知識を知識を問う問題です

答え合わせができます

そして、Googleで検索する事で調べることができます

 

問2が思考力を見る問題です

正解なんてありません

しかし、そこから議論は深まります

 

本当に今存在していないのか

需要はあるのか

コスパはどうか

 

確かに思考力の育成が必要なのがわかります

 

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

知識は「頭の回転の速さ」

最近、知識はGoogleで調べればいいから要らない

ということも耳にしますが

これは違うと思います

 

検索するって、やはり時間がかかります

AIが進化しても

上手にキーワードを入れないと、

必要な情報は出てきません

いわゆる

「頭の回転の早さ」

は知識がもとになるはずです

 

 

www.blogsakyou.com

 

思考力は「頭の柔らかさ」

答えがある問題を解くことになれた世代は

問2を嫌ったのではないでしょうか

逆にこのような問題が大好きな人もいます

 

コップを見て他の使い道はないかなあとか

タイヤを黒以外にしたらどうなるかとか

 

 

想定内、想定外

これらも思考力がどこまで及ぶかによるでしょう

同時に知識がないと判断もできません

 

頭がいいとは

頭の回転の速さと頭の柔らかさを合わせたものだ

と聞いたことがあります

どちらも育てることが求められているわけです

 

さて、教育現場では

どのように指導すればよいのか

これも答えがみえない問題なので

思考力が求められます・・・

 

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

 ランキングに参加しています。
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
<a href="https://juke