左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

まだ伸び盛り!後期試験の対策でさらに飛躍!

f:id:gensakyou:20190213204748j:plain


 

 

後期試験の準備をおこたらない

今日あたりから、公立大学の発表が始まります。

続いて、国立大学の発表もあります。

 

合否が待ち遠しいところですが、

ぼーっと待っていませんか?

 

後期入試に出願した人は、

しっかりと待っている時間を

入試勉強に充ててください。

 

www.blogsakyou.com

 

小論文や面接の対策はしっかりと

小論文や面接は自己流で何とかなると思っていませんか?

実は、この考え方で後期試験に挑む人は少なくありません。

だからこそ、対策した人が圧倒的に有利です。

 

小論文は、加点を狙うより

いかに、減点されないかがまずは大切です。

点差がつかない分、わずかな点差で決まってしまうかもしれません

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

面接も同じです。

過去にどのような質問がされたかなど、しっかりと調べてください。

担任の先生にお願いすれば、ベネッセオンラインなどで調べてもらえるはずです。

 

 

教科型は、過去問をしっかりと解く

後期試験の問題は、大変オリジナリティが強くなってきます。

「難しい」と感じると思いますが、

条件は受験生みな同じです。

しっかりと、その大学の傾向をつかめるようにしておきましょう。

まだまだ、伸び盛りです!

 

後期試験こそ、受かりたい人が合格する

かなり準備不足になっている後期試験参加者がいます。

前期で気持ちが折れている人もいます。

後期試験こそ貪欲に合格に向けて準備した人にチャンスです。

実質倍率は、前期と同じか、それ以下になることもあります。

前期の発表をただ待っているなんてもったいない。

今やれること(今しかやれないこと)にしっかり向き合いましょう。

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 

 ランキングに参加しています。
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村