左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

早稲田の発表も終わり、私立大学の発表を振り返って

f:id:gensakyou:20190304195809j:plain


 

 

関東私大はここまで厳しくなっていたか。

今朝は、先週末に発表された早稲田大学の報告を受けました。

うーん。厳しい結果でした。

 

www.blogsakyou.com

 

再三、こちらのブログでも話題にしてきたので、

わかってはいたのですが、改めて結果を見ると

 

この層でも合格できなかったか・・・。

という実感です。

 

関東だけでなく

関西の私立大学(関関同立)も厳しさがありましたが、

まだ、順当な結果だったように思います。

 

www.blogsakyou.com

 

来年度は、さらに厳しくなるのか

来年度もさらに絞り込んでくるでしょうが、

指定校推薦などの推薦枠を減らしてくることが予想されるため

一般ではもう少し合格が出やすくなる気もしています。

 

 

進路指導する立場として

客観的に話題にすれば

「予想通り厳しくなった」

の一言に尽きるのですが、

一人ひとりの生徒を見れば、

自分の力をぶつけて挑んだ貴重な入試

厳しくなっても合格できるだけの成果まで伸ばしてあげたった。

大学選びとして、もっと適切なアドバイスはできなかったのか。

と、反省の念ばかり浮かんできます。

 

しかし、挑戦するという生徒を厳しくなっているというだけで

出願を抑えるような指導もおかしいので、

やはり、志望校に合格するための学力を一段階以上上げる指導が必要だと

痛感しています。

 

www.blogsakyou.com

 

来年度入試に向けて、しっかりと分析が必要

来年度になると、模試会社が合否分析のデータを紹介してくれます。

それをしっかりと見て分析し、

これまでの難化をしっかりとデータ化し、

有効な進路指導に結び付けたいと強く思います。

 

www.blogsakyou.com

www.blogsakyou.com

 ランキングに参加しています。
押していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村