左京先生の大学入試に向けて三者面談室

現役私立中高一貫校教員 大学入試に向けてのアドバイスを広めたい

小論文のみの入試は逃げ切り用

前期や後期の試験で

 

小論文のみ

 

が指定されているところがあります。

センター試験で点数がとれときに

逃げ切り

としてよく選択されます。

今年度は、安心はできませんが

 

裏を返せば、逆転しにくいということです。

 

採点基準は大学毎に異なるでしょうが、

通常の採点として、小論文で満点は不可能でしょう

 

満点の小論文を想像してください。

作家ですね。

しかもそれより上がないと決めるのも採点者として勇気がいります。

「A+」評価なら満点をつけるという採点基準ならあり得ます。

 

一方で0点の答案もないでしょう

そのレベルではセンター試験でも得点できていないでしょう。

 

www.blogsakyou.com

 

ですから、イメージとしては

全員、半分の点数を持ち点としてスタート。

と考えておくと良いでしょう。

良ければプラス、悪ければマイナスです。

こう考えると、確かに点差がつかないことがわかりますね。

 

www.blogsakyou.com

 

ですから、小論文200点ならセンターでマイナス80点を逆転するのは

大変厳しいと言うことです。

 

しかし、この小論文で合否が決まるわけですから、

対策せずに受験することが無いようにしましょう